乱視ってどんなの?

さて、近視や遠視、老眼とともに眼の不自由と言えば・・・。
乱視ですよね。
乱視の人って意外と多いんですよね。

そもそも見るとはどういうことなんですかね?
見るというのは見ている対象物からの光を眼で感じているんだそうです。
どういう仕組みなのかは説明するとちょっと長いんですが、
虫眼鏡で光を集めたことがあると思いますが、
そんな感じのことが眼では起きているそうなんです。
人間の体って不思議・・・としみじみ思ってしまいますね。

さて乱視は眼のレンズの働きをしている部分が歪んでしまっているそうです。
歪んでいる状態・・・想像できますかね?
一点に定まらなくなってしまいます。
ずれが生じてしまうので乱視となってしまうようですね。

乱れて見えるのでぐちゃぐちゃ、重なるそんな感じで見えます。
ぼやけるというのもありますかね。
乱視も眼鏡などで矯正しないといけなくなります。

まずは眼科へ行かないといけません。
矯正が必要だということであれば眼鏡などを作る必要があります。