2013年3月アーカイブ

花粉症

今年は花粉顔多い・・・花粉症の人はそう感じていると思います。
今年の花粉はとても多いと言われていて、今年から花粉症デビューしている人も多いそうです。

花粉症対策といえば定番はマスクです。
高機能なマスクを選ぶ人は多いです。
そして室内に花粉を持ち込まないようにするグッズもあります。
今年は空気清浄機もとても売れているそうです。

さらに、花粉症対策用のメガネもあります。
昔は「こんなのできない・・・」というものしかありませんでしたが、
最近のはデザインがすごく良くなっているのでつけやすいです。


レージックとは既に世間で広く知られている視力回復手術ですが、品川近視クリニックのレーシックはレージック業界でナンバーワンの実績を誇っています。
品川近視クリニックでは常に最新の医療機器と高い技術で満足のいく手術を行なっていて、コスト面においても業界の中でも群を抜いていることで人気です。


他の多くのクリニックではメーカーなど外部にメンテナンスを委託しているのに対して、品川近視クリニックでは自社で専門のスタッフが機器メンテナンスを行なっており、そのためにトラブルが起きてもすぐに対応することが出来ると、信頼度が非常に高いとして認識されているのです。
レーシック手術はやはり大事な目に関することなので、なるべく安心出来るところで行いたいというのは誰もが望んでいることですね。


さらに品川近視クリニックではレージック手術後の回復率はほぼ100パーセントという数字になっていて、万が一視力が戻ってしまった時でも無料で再手術を行なってくれるので安心です。

参考ページ:品川近視クリニックのココがすごい!

神戸クリニックのレーシックについて

神戸クリニックのレーシックは、他のクリニックと異なる特徴がいくつかあります。
その1つ目には神戸クリニックでは一人ひとりにしっかりとした適応検査を行なっていて、まずはレーシックを行なっても大丈夫なのかを調べることです。
レーシック手術は決して誰もが受けられる手術ではなく、目にレーザーを入れて角膜を削るという手術のために多少のリスクはどうしても伴うものです。
中にはレーシック手術を受けても視力が戻らない人もいれば最悪失明してしまう人もいるのです。
神戸クリニックでは事前にしっかりと適応検査を行うことでいろいろなリスクを回避することが出来きます。
神戸クリニックでは数をこなして利益を出すだけのクリニックではなく、安全を第一に考えているクリニックなのです。


神戸クリニックでは安心して手術を受けられるシステムとして、検査から手術、そしてアフターケアまで全て同じ担当の先生が行なってくれます。
これにより患者さんは怖がらずに手術を受けられることになるのです。
神戸クリニックではただ安いだけのレーシック手術は行なっていないのですが、それには理由があって、神戸クリニックでは生涯保障制度を設けていて、生涯に渡り患者さんを保障してくれる制度をとっていて、これは他のクリニックではなかなか考えられない制度なのです。

錦糸眼科のレーシックについて

錦糸眼科のレーシックについて説明すると、錦糸眼科では日本ではじめてレーシックの手術を行ったことで知られている医療機関で、錦糸眼科でもアメリカの厚生省であるFDAが1位にランクした最先端のWave-frontエキシマレーザーを使用して安全性を高めています。


錦糸眼科では以前騒がれたレーシック手術での感染症は今まで一度も確認されてはいなく、錦糸眼科の医院長では今まで4万件以上もの実績を誇るスーパードクターとして非常に人気が高く、医院長の指名料を支払って指名する患者さんも多数存在しているほどです。


錦糸眼科は東京の他にも札幌、名古屋、大阪、福岡などにあり、どこも駅のそばで患者さんに便利に通いやすくしてくれています。
錦糸眼科では前には術後の検査料や薬代がかかっていたのですが、現在はレーシック後の検診料や薬代は全て無料になったので、今までそれらの費用がかかるから錦糸眼科を敬遠していた人の不安は解消されました。


さらにレーシック後には5年保証もつくようになったので、後のことも安心してレーシック手術が受けられるようになったのです。